WordPress

WordPressブログに問い合わせフォームを作る方法【簡単にできる】

悩んでるひと
WordPressのブログに問い合わせフォームを作りたい。作り方を教えて。

 

この記事では、WordPressプラグインを使った問い合わせフォームの作り方を紹介します。

プラグインを使うことで、HTMLなどの専門知識がなくても手順に沿って作業するだけで簡単に問い合わせフォームを作ることができます。

まだブログに問い合わせフォームを設置していないひとは、この記事を参考に作ってみてください。

 

問い合わせフォームの必要性

ブログサイトを立ち上げたら、問い合わせフォームを設置しましょう。

 

「そもそもブログに問い合わせフォームって必要なの?」とおもっていますか?

問い合わせフォームは読者から質問を受けるだけではなく、ブログに何か問題があった時に連絡をもらったりするのに使うこともあります。

 

また、クローズドなアフィリエイト案件の依頼や記事の内容に関連した仕事の依頼が貰えることもあります。

ブログにはコメント機能もありますが他のひとも閲覧できてしまうので、クローズドな連絡手段である問い合わせフォームも必ず用意しておきましょう。

 

たとえ個人ブログであっても、問い合わせフォームを設置することで読者がサイトの管理者と直接連絡をとれるようになるため、サイトの信頼性が高まります。

Googleアドセンスの審査では問い合わせフォームの設置が合格の必須項目になっています。

 

問い合わせフォームの作り方

では、ここから問い合わせフォームの作り方を解説していきます。

この記事では、WordPressのプラグイン「Contact Form 7」を使った問い合わせフォームの作り方を紹介します。

30分くらいでできるので一緒に作ってみてください。

 

以下の手順で作成していきます。

  1. Contact Form 7のインストール、有効化
  2. Contact Form 7の初期設定
  3. 問い合わせフォームをブログに設置

 

 

Contact Form 7のインストール、有効化

まずはContact Form 7をインストールしましょう。

WordPress管理画面の左メニュー「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

WordPress管理画面「プラグインの新規追加」

 

右上の検索窓に‘Contact Form’と入力すると、Contact Form 7が表示されるので、‘今すぐインストール’をクリックします

Contact Form 7のインストール

 

’有効化’をクリックしてContact Form 7を有効化するとWordPress管理画面の左メニューに「お問合せ」が追加されます。

Contact Form 7の有効化

 

Contact Form 7の設定

次にContact Form 7の初期設定を行います。

 

WordPress管理画面の左メニュー「お問合せ」→「コンタクトフォーム」をクリックします。

WordPress管理画面「Contact Formの設定」

 

コンタクトフォームの管理画面で「コンタクトフォーム1」をクリックします

Contact Formの管理画面

 

‘フォーム’タブでは問い合わせフォームを編集できます。

デフォルトで名前、メールアドレス・題名・メッセージ本文を入力するフォームが設定されるので、問題なければこのままでOKです

Contact Form 7のフォーム設定

 

‘メール’タブでは以下を設定します。

  • 送信先:問い合わせを受け取る自分のメールアドレスを設定します。
  • 送信元:メールの送信元。問い合わせフォームから送信されたことがわかるようサイト名などを設定します
  • 題名:メールの件名。入力された件名などが表示されるよう設定します

Contact Form 7のメール設定

 

‘メッセージ’タブでは、読者が問い合わせメッセージを送信した際などに表示するメッセージを変更できます。

Contact Form 7のメッセージ設定

 

初期設定が済んだらWordPress管理画面の左メニュー「お問合せ」→「コンタクトフォーム1」をクリックして、ショートコードをメモ帳などにコピーしておきましょう

Contact Form 7のショートコード

 

問い合わせフォームをブログに設置

問い合わせフォームの作成ができたら、ブログの問い合わせページに設置しましょう。

 

WordPress管理画面の左メニュー「固定ページ」→「新規追加」をクリックして、固定ページの編集画面を開きます

WordPress管理画面「固定ページの新規作成」

 

ページタイトルに‘はお問合わせ’と入力して、ページの本文に先ほどコピーしたショートコードを貼り付けてください。

お問い合わせページの作成画面

 

問い合わせページができたら、読者が問い合わせページにたどり着けるようにナビゲーションメニューから内部リンクを貼ります。

「外観」→「メニュー」をクリックして、ナビゲーションメニューの編集画面を開きます。

WordPress管理画面「メニュー」

 

‘お問い合わせ’のチェックボックスにチェックを入れて、‘メニューに追加’ボタンをクリックすると、先ほど作成した問い合わせページをメニューに追加できます。

お問い合わせページをメニューに追加

 

これでブログに問い合わせフォームを設置することができました。

メニューのお問い合わせから問い合わせフォームを呼び出すことができるようになりました。

 

 

まとめ

ブログサイトを開設したら、問い合わせフォームを必ず設置しましょう。

WordPressプラグイン「Contact Form 7」を使うと、誰でも簡単に問い合わせフォームを作ることができます。

30分くらいでできるので、手順に従って是非やってみてください。

 

それではよいブログライフを!

-WordPress
-,

© 2021 副業エキスパート