PR ブログ運営

ブログ用におすすめのノートパソコン3選【選び方のポイントも解説】

カッコいいパソコン
悩んでるひと
悩んでるひと

ブログを書くのにおすすめのパソコンが知りたい。

ブログ用にパソコンを買おうと思っても、メーカーはたくさんあるし、スペックも様々でどれを選んでいいか悩んでしまいますよね。

ブログ運営に高負荷となる処理はないので、低価格なもので大丈夫です。

この記事では、ブログ作業におすすめのノートパソコンを厳選して紹介します。

選び方のポイントについても詳しく解説するので、あなたに最適なパソコンがわかりますよ。

ブログに本気でチャレンジしたい方、パソコン選びの参考にしてください。

ブログに最適なパソコンの選び方

レコードを選んでいる親子

ブログ運営にパソコンは必要です。

スマホやタブレットでも作業できないことはないですが、パソコンの方が圧倒的に効率よく作業できます。

キーボード操作を使った方が記事を速く書けますし、パソコンの広い画面の方がWordPressの操作や画像の編集もやりやすいです。

パソコンというと20万円~30万円とそれなりの金額になるイメージがあるかもしれませんが、ブログを書くのが目的であれば、低価格なもので大丈夫です。

動画編集やゲームなど高負荷な処理をしないなら、ハイスペックなものは必要ありません。

ブログ作成の作業はテキスト入力と簡単な画像編集だけなので、5万~10万くらいのパソコンで問題なく作業できますよ。

とはいえ、ただ価格が安いだけのパソコンでは、性能が低すぎたりデータを保存できる容量が少なすぎたりして、使っていくのに制約がでてくるのでおすすめしません。

ここから、あなたにピッタリのブログ用パソコンの選び方を解説します。

WindowsとMacのどちらがいいか

まず初めにWindowsにするかMacにするか、OSを決めましょう。

OS(オペレーティングシステム)とは、ハードウェア上でアプリケーションを動かすために必要になるソフトウェアのことで、基本ソフトとも呼ばれます。

OSによって、使えるアプリケーションや操作性が変わってきます。

スマホでいえば、androidとiPhoneで使えるアプリが異なるのと同じです。

一般的には事務作業にはWindows、アートやデザインにはMacが使われることが多いのですが、ブログ作業用ならWindows、Macどちらを選んでも大丈夫です。

どちらを選んでも同じように作業できます。

特にこだわりがないなら、Windowsパソコンのほうがコスパのいい低価格なモデルがあるので、Windowsがおすすめです。

Apple製品が大好きでMacの方がブログ作業のモチベーションが上がる、という方であれば、価格は少し高くなりますがMacを選びましょう。

他にGoogleのChrome OSを搭載したChromebookというパソコンもありますが、使い方が限定されるので、あえて選ぶ理由がない限りWindowsかMacにしておきましょう。

ノートパソコンとデスクトップのどちらがいいか

次に、ノートパソコンとデスクトップのどちらにするかですが、ブログ用ならノートパソコンがおすすめです。

ノートパソコンなら使わないときは片づけておけるし、持ち運びできるのでお気に入りのカフェなど好きな場所で作業できます。

VRやゲーム用途などハイスペックなパソコンが必要な場合はデスクトップがおすすめですが、ブログ作業では必要ありません。

デスクトップは自宅の決まった場所でしか作業できないし、片づけられないので場所をとってしまうなど、デメリットの方が大きいです。

特に1台目のパソコンならノートパソコンにしておきましょう。

パソコンのサイズ

ノートパソコンのサイズを選びましょう。

ノートパソコンにはさまざまなサイズがありますが、一般的に使いやすいサイズは13インチ~16インチです。

パソコンのサイズによって画面の大きさや重さが変わってくるので、ご自身の使用用途にあったものを選んでください。

カフェや学校など、自宅以外に持ち運ぶことがあるなら13インチか14インチがおすすめです。重さも1キロ~1.4キロくらいなので、手軽に持ち運びできますよ。

自宅での作業がメインであまり外には持ち出さないなら、画面が大きい15~16インチがおすすめです。画面が大きいほうが、作業しやすいので。

重さは1.5キロ~2キロくらいですが、毎日でなければ持ち運べないことはないです。

僕はカフェやホテルにパソコンを持ち込んで作業することがあるので、14インチのノートパソコンをメインで使っています。

ブログ運営に必要なパソコンのスペック

フィアット500

最後にブログ運営に必要なパソコンのスペックについて解説します。

CPU

CPUはアプリケーションを動かすための計算処理を行う部品で、パソコンの頭脳にあたります。

メーカーやスペックが異なるものがたくさんありますが、Windowsパソコンであればintel社のCore i3以上かAMD社のRYZEN3以上にしましょう。

MacbookならM1かM2がおすすめです。

予算に余裕があれば、Core i5やRYZEN5を選ぶと更に高性能になって、ブログ以外の負荷がかかる作業でも快適になります。

メモリ

メモリはパソコンが処理をするときの作業領域にあたる部品で、机の広さに例えられます。

メモリが足りなくなると、処理が極端に遅くなってストレスになるので、十分な容量のモデルを選びましょう。

8ギガバイト以上あれば大丈夫です。

ストレージ

ストレージはアプリやデータを保存しておくのに使用する部品で、机で例えれば引き出しにあたります。

ハードディスクとSSDがありますが、少し高くてもSSDを選んでください。ハードディスクに比べてデータの読み書きが圧倒的に速くなります。

ストレージの容量は256ギガバイト以上あれば大丈夫です。

おすすめのノートパソコン

ではここから、ブログ運営におすすめなノートパソコンを紹介します。

長く使っていけるようにスペックに余裕があるモデルの中から、コストパフォーマンスがいいものを選びました。

Lenovo IdeaPad Slim 170

Lenovo IdiaPad Slim 170
IdeaPad Slim 170 14型
OSWindows 11 Home 64bit
CPUAMD Ryzen5 7520Uモバイル・プロセッサー
メインメモリ8GB
ストレージSSD 512GB (PCIe NVMe/M.2)
ディスプレイ14.0型 FHD TN液晶(1920×1080ドット)
本体質量約1.4kg
バッテリー使用時間最大 約11.2時間
販売価格54,890円

Lenovoの「IdeaPad Slim 170」はブログ用に十分なスペックにもかかわらず、5万円代で購入できるコストパフォーマンス最強のパソコンです。

14インチで重さも1.4kgなので、カフェやコワーキングスペースにも気軽に持ち出せますよ。

液晶がTN液晶のためIPS視野と比べて視野角が狭い、外装にプラスチック素材を使っているなど、上位機種と比べればコストダウンされてる部分はありますが、ブログ用としては問題ありません。

なお、Lenovoはエントリー向けからハイパフォーマンスなプロ仕様のパソコンまで幅広く取り扱っている世界シェア1位のPCメーカーです。

» IdeaPad Slim 170

Lenovo ThinkPad E16

ThinkPad E16
ThinkPad E16 Gen1
OSWindows 11 Home 64bit
CPUAMD Ryzen5 7530Uモバイル・プロセッサー
メインメモリ16GB
ストレージSSD 512GB (PCIe NVMe/M.2)
ディスプレイ16型 WUXGA IPS液晶(1920×1200ドット)
本体質量約1.77kg
バッテリー使用時間最大 約20.7時間
販売価格77,847円

次に、Lenovoの「ThinkPad E16 Gen1」を紹介します。

16インチの大画面モデルのため、自宅での作業が中心の方におすすめです。

ThinkPadは宇宙ステーションやF1のレースなどにも使われる、信頼性の高いノートパソコンです。

先ほど紹介した14インチのモデルより少し価格は上がりますが、10万円以下でThinkPadを購入できます。

» ThinkPad E16 Gen1

Apple MacBook Air

OSmacOS
CPUApple M2(8コアCPU 8コアGPU)
メインメモリ8GB
ストレージSSD 256GB
ディスプレイ13.6型 IPS液晶(2560×1664ドット)
本体質量約1.24kg
バッテリー使用時間最大 約15時間
販売価格164,800円

Macを使いたいのであれば、MacBook Air一択ですね。

最新のM2チップを搭載したMacbook Airならコンパクトで軽量にもかかわらず、超高性能です。

Windowsのパソコンと比べると少し価格が上がりますが、造りの良さやデザインも最高です。

まとめ

ブログに最適なパソコンの選び方とおそすめのモデルを解説しました。

ブログ作業にハイスペックなパソコンは必要ありません。低価格なパソコンでも問題なく作業できます。

この記事を参考に、あなたに最適なパソコンを見つけてください。

パソコンを使えば、スマホやタブレットと比べてずっと効率的にブログ作業ができますよ。

※記事内で紹介した商品のスペック・価格は2024年1月確認時点のものです。最新の情報はリンク先の公式ページで確認をお願いします。

-ブログ運営
-